『ウエディングプロデュース』『ロケーション撮影』『ウエディングアイテム販売・レンタル』『ブライダル相談』を埼玉県川越から。

当ブログについて

筆者について

高橋プロフィール

結婚式は温かいもの、心を込めてプロデュースを。
フリーランスウエディングプランナー 高橋

高橋をSNSでフォローするならこちら


オリジナルのウエディングをお探しの方へ

-

お二人の思い出の場所やレストラン、街の中にある素敵な場所、奥ゆかしい和の庭園、森の中… おばあちゃんのお家…

もっと自由に【ここで結婚式ができたら…】と思い描いてみましょう。

そこから想像することでお二人が1番大事にしたいものが見えてくるはず。

一番大切にしたいものを見つけ、そして形にするのが私たちのお仕事です。

この記事は「オリジナルのウエディングをお探しの方へ」カテゴリーの記事

Post Title

プランナーが教えるブライダルフェアに行く前に確認しておくべき事

ウエディングプランナー 高橋 こんにちは!
埼玉県を中心とするフリーランスウエディングプランナー『Toi et Moi Wedding』の高橋由香里です^^

1月といえば、どの式場もブライダルフェアに力を入れるシーズン。

何故なら、お正月の帰省で結婚を報告をして、式場見学をし始める方が増えるシーズンだからです。

しかも1月は式場代わりと落ち着くシーズンなので、”お料理試食フェア”や”ドレス試着フェア”など、普段できないコンテンツが盛りだくさんなブライダルフェアが増えるシーズンでもあります。

ということで1月頃を機に式場見学に行かれる方も多いかと思いますが、ちょっと待った〜!!

式場見学は興味を持たれたタイミングで行っていただきたいのですが、式場に行く前にウエディングプランナーである私から事前に確認してもらいたい事があります!

  1. 『式場見学、全て式場任せの見積もりをもらって契約を結んでしまうのは危険!』
  2. 『具体的な”こだわり”を事前に見つけておくと見積の差異を小さくしよう!』
  3. まとめ『事前に”こだわり”を確認することで、失敗のない楽しい式場見学を!』

式場見学、全て式場任せの見積もりをもらって契約を結んでしまうのは危険!

式場見学に行く際に時期未定、人数未定、やりたいこと未定…となっていると、全て式場任せの見積もりをもらう形になってしまうので”危険”です。

意図していなかった見積もりになってしまう場合があるからです!

もちろん式場のプランナーさんもプロなので、お二人のご要望を聞いて初期の見積もりを作ってはくれます。

けど、その内容が最終的な見積もりにどれほど近いものなのか…

具体的な”こだわり”を事前に見つけておくと見積の差異を小さくしよう!

『式場見学時の見積もり』と』最終的な見積もり』の差を少なくするためには式場見学に行く前に、自分達で具体的な”こだわりポイント”を見つけておくことをオススメします。

例えば…

  • 「○○したい!」
  • 「△△を持ち込みたい!」
  • 「□□は✕✕を使いたい!」

なんてことを事前にお二人で決めておくと良いですよ!

まとめ「事前に”こだわり”を確認することで、失敗のない楽しい式場見学を!」

式場見学へ行く際は、事前に自分達のこだわりを具体的に考えてから行くことをオススメします。

すべてプランナー任せにすると納得のいかない見積もりになってしまう事を防げますよ!

極論を言ってしまうと、どの式場を選んでも正解だと思います。

『大切なのはお二人が式場見学の段階から結婚式当日まで後悔しないこと』。

そのサポートが私のお仕事です^^

後から、

「あぁ、もっとちゃんと条件を聞いておけばよかった…」

「持ち込みができないなら、他の式場にすればよかった…」

なんてため息をつかないために、、まず結婚式について一緒に考えてみませんか?♪

その後に、料理試食フェアやドレス試着フェアに参加したって遅くないはず…!!

これを機に、一緒に結婚式の予習をしてみましょう!

LINE@で、お気軽にお声がけください^^

LINEで今すぐ無料相談する♪


 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事を書いたのは「高橋」

筆者「高橋」について

高橋プロフィール

高橋をSNSでフォローするならこちら

結婚式は温かいもの、心を込めてプロデュースを。
フリーランスウエディングプランナー 高橋

地元埼玉・川越で活動するフリーランス ウエディングプランナーの高橋です。

お客様のご婚礼のプランニング・プロデュース、企業様へのコンサルティング等を行っています。

2018年6月現在、350組以上のお客様のご結婚式を担当させて頂きました。

お客様との出会いと、共有させて頂いた素晴らしい時間と思い出が、私の元気の源になっています。

私が、お客様に対して大事にしていることは『誰よりもそのお客様に対し親身であること・寄り添うこと・代弁者となること・結婚式後のお二人の姿を意識してプロデュースすること』。

参列をしたゲストの方が「これからも二人のことを応援してあげたい!」と自然と温かな気持ちになる結婚式こそが”良い結婚式”と言えるのではないかと思います。

詳細プロフィールを見る

高橋に仕事を依頼・相談する

筆者について

高橋プロフィール

結婚式は温かいもの、心を込めてプロデュースを。
フリーランスウエディングプランナー 高橋

高橋をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ